安全にスズメバチを退治|プロに任せて安心:シロアリ駆除の疑問を解決

プロに任せて安心:シロアリ駆除の疑問を解決

安全にスズメバチを退治

ハチ

駆除する前に必ず下見を

スズメバチ駆除でもっとも気をつけなければならないのは、ハチに刺されないようにすることです。スズメバチの毒は非常に強く、一回刺されただけでも大きく腫れ上がりますし、場合によっては呼吸困難を起こす可能性があります。では、スズメバチ駆除で刺されないためにはどうすればいいのかというと、まず、下見を入念に行うことが大事です。どこに巣があるのか把握しないまま、ハチだけを駆除しようとすると、見えないところにある巣から飛び出してきたハチに襲われる可能性があります。なので、必ず巣がどこにあるのかを突き止めるようにしましょう。巣の位置がわかったら、大きさも確認することが大事です。巣が巨大な場合、当然、中にいるハチも多いので入念な準備が必要になるからです。

巣の出入り口を塞ぐ

では、実際にスズメバチの巣を駆除するにあたって、どのような工夫を行うと安全性を高められるでしょうか。基本としては、巣の出入り口を素早く封鎖することがポイントになります。スズメバチの巣は基本的に球形で、メインの出入り口は一カ所です。そこをなんらかの手段でふさいでしまえばスズメバチを巣に閉じ込めることができるので、すぐに丈夫な袋に巣を入れることで一網打尽が可能になります。あとは、その袋の中に殺虫剤を噴射すればスズメバチ駆除を達成することができます。また、家の近くに巣がある場合は掃除機を使ってスズメバチ駆除を行うという方法があります。巣に近づいたときに出てきたスズメバチをどんど吸い込んで、数を減らしてから巣を袋に入れてしまえばさらに安全というわけです。